<別邸 汽車泊>【素泊り】鉄道の魅力を存分に。「汽車に泊まる」特別な滞在

  • *【別邸】地域を代表する三景勝地「青の洞門・耶馬溪・国東」の物語をモチーフにデザインされた3つの社

    *【別邸】地域を代表する三景勝地「青の洞門・耶馬溪・国東」の物語をモチーフにデザインされた3つの社

  • *【別邸外観】ようこそ!鉄道のホテル「汽車ぽっぽ」へ。

    *【別邸外観】ようこそ!鉄道のホテル「汽車ぽっぽ」へ。

  • *【青の社「KAWASEMI」】昭和10年製造/車両「キハ102かわせみ」

    *【青の社「KAWASEMI」】昭和10年製造/車両「キハ102かわせみ」

  • *【青の社「KAWASEMI」】耶馬渓の「青の洞門」がテーマのお部屋です。

    *【青の社「KAWASEMI」】耶馬渓の「青の洞門」がテーマのお部屋です。

プラン販売期間:2022/2/25~2025/3/31

  • 食事なし

ドキドキの「汽車泊」を楽しもう!!

青の社<KAWASEMI>※禁煙※

トレンドを意識した洗練スタイルのお部屋「青の社(あおのやしろ)」
神秘さと物語性を表現した空間で上質なひとときをお過ごしください。

シングルベッド4台/バスルーム/洗面室/ウォシュレット付トイレ
冷蔵庫/アメニティ/エアコン/ドライヤー/Free WiFi

部屋種別 洋室(フォース)
部屋特徴 バス/トイレ/離れ/禁煙/インターネットができる部屋/洗浄機付トイレ

※すべて消費税 込・サービス料 込

プラン内容

― 汽車に、泊まる【素泊りプラン】―

日本遺産「やばけい遊覧」旧耶馬渓鉄道関連遺産の
構成文化財に認定され、旧耶馬渓鉄道を実際に走っていた車両を
地域を代表する三景勝地をテーマに改装。

鉄道ファンはもちろん、大人も心をくすぐられる
魅力たっぷりの「汽車泊」をお楽しみください。

   ◇    ◇    ◇
[ □□□ ][ □□□ ][ □□□ ]=3 =3
 ◎  ◎ ◎  ◎ ◎  ◎

【 お部屋 】

< 青の社「KAWASEMI」 >

昭和10年に製造された車両「キハ102かわせみ」
“森の至宝”ウォルナットを床材に使用し、
禅海和尚が槌とノミだけで掘り続け、30年かけ完成させ、
菊池寛の小説「恩讐の彼方に」のモデルにもなった、
耶馬渓の「青の洞門」がテーマの洗練スタイルのお部屋です。

< 国東の社「SHIOKAZE」 >

昭和31年に製造された車両「キハ602しおかぜ」
足元に“森の王”オークのフローリングが広がる
国東半島の大自然をテーマとした内装のお部屋です。
和のテイストを加えたモダンな空間に、岩屋のような神秘的な寝室。
別邸3室の中で最大の広さがあり、ゆったりお過ごしいただけます。

< 耶馬渓の社「SEKIREI」 >

昭和12年に製造された車両「キハ104せきれい」
耶馬渓鉄道終着駅の守実温泉駅に停車する寝台列車をイメージした
本物志向のエレガントスタイルのお部屋です。
“黄金の木”マホガニーのフローリングをはじめ、ノスタルジックな
雰囲気と緩やかな時の流れにに身を委ねてみてはいかがでしょう。


【 共通設備 】
バスルーム/洗面室/洗浄機付トイレ/冷蔵庫
アメニティ/エアコン/ドライヤー/Free WiFi

【レストラン】
(昼 11時~15時・夜 18時~21時)
事前に夕食をご予約頂いていないお客様にも、ご予約後の夕食注文を承っております。
メニューは「食堂メニュー」からお選びいただけます。

汽車ポッポ食堂が立地する大分県北部は日本有数の酒処です。
地域の地酒・地ワイン・地焼酎を多数取り揃えておりますのでお楽しみください。
※週末や繁忙期は混雑する場合がございますので、2食付プランのご予約がおすすめです。

~お客様へ~
・当日連絡の繋がる電話番号をお知らせくださいませ。
*当車両は文化財の為、お食事の持ち込みはご遠慮いただいております。何卒ご了承くださいませ。
・当館は22時以降はフロントを施錠いたしますので22時までにチェックインくださいませ。何卒、ご協力の程よろしくお願いいたします。

食事情報 食事なし
チェックイン 15時00分~20時30分
チェックアウト 10時00分
予約受付終了日時 当日12時まで
備考 チェックインが予定時間を過ぎる場合は必ずご連絡下さい。
22時以降はフロントを施錠します。外出時はルームキーをご携帯下さい。

■子供料金規定

小学生[大人に準ずる] 10,000円
幼児[食事・寝具なし] 2,350円

■キャンセル規定

連絡無し当日不泊 宿泊料金の100%
当日 宿泊料金の100%

プラン検索

チェックイン日
泊数
人数
部屋数
お食事タイプ
朝食あり
夕食あり
食事なし