【夕食のみ】当館名物ぼたん鍋◆牡丹鍋発祥の本物のぼたん鍋!ゆとりある朝を近又でお目覚め<朝食なし>

  • *ぼたん鍋発祥の宿。伝統の味をご賞味ください。

    *ぼたん鍋発祥の宿。伝統の味をご賞味ください。

  • 【庭園】四季折々の景色が楽しめます。

    【庭園】四季折々の景色が楽しめます。

  • *【お食事】夕食のぼたん鍋コースの〆には近又特製の半熟卵でいただく、ぼたん丼

    *【お食事】夕食のぼたん鍋コースの〆には近又特製の半熟卵でいただく、ぼたん丼

  • 【フロント】チェックイン・チェックアウトはこちらで。

    【フロント】チェックイン・チェックアウトはこちらで。

プラン販売期間:2022/7/28~2025/3/31

  • 夕食付

天皇陛下も味わった、ぼたん鍋発祥の料理旅館の名物ぼたん鍋。

【ツイン25平米】~鳳鳴~本館二階<檜壁の浴室・トイレ付>

ワンルームのコンパクトなタイプのお部屋です。
■バス・トイレ(温水洗浄便座付)はセパレートタイプ。

部屋種別 洋室(ツイン)
部屋特徴 バス/トイレ/禁煙/洗浄機付トイレ/空気清浄機付

※すべて消費税 込・サービス料 込

プラン内容

■■■
■ ぼたん鍋発祥の歴史が息づく宿で「ぼたん鍋」コース

【ぼたん鍋発祥の宿】で天然物の最上肉を使用した
本物のぼたん鍋をご賞味ください。

当館でしか味わえない〆の特製ぼたん丼まで、
冬以外でもお召し上がりくださいませ。

▼お客様へ▼
・当プランは1泊夕食付の朝食がついていないプランとなります。
・なお、チェックイン当日に朝食の追加はできませんので、
 予めご了承くださいませ。
(周辺では朝から食事ができる店舗などもございません)

〆には当館でしか味わえない、特製ぼたん丼もご用意しております。

●〇当館発祥!拘りを詰め込んだ「ぼたん鍋」〇●
<ぼたん鍋の歴史>
その昔、最初に猪肉を味噌で炊いて食したのが近又。
さらに、当宿の主人が「牡丹の花」の形に並べてお客様に
提供するようになったことから全国に広がった「ぼたん鍋」。

<ぼたん鍋のロース肉>
当宿では篠山の山々を駆け巡り、
山の幸をたっぷりと食べた野生の猪肉のみを使用しており、
最高級ロース肉の条件として、
「雌」×「30~40kg」など細部にもこだわってます。

<地産地消の野菜や山菜>
【丹波篠山の野菜】
その時々にしか入らない地野菜を地元農家から直接買い付けており、
時には現場スタッフが山菜などを採取に行くことも。

【丹波篠山のもうひとつの名物:黒豆】
小田垣商店の最高級品の川北産

【丹波篠山産コシヒカリ】
無農薬有機栽培の自社の田んぼで育てた
丹波篠山産コシヒカリを使用しております。

■□お食事□■
【御夕食】
丹波篠山産の地野菜と天然猪の最上肉(ロース肉)を使用した
特製の味噌出汁ベースのぼたん鍋はもちろん、
前菜3種などもご一緒にお愉しみいただけます。

<お品書き一例>
一、前菜三種
一、ロース猪肉と丹波篠山産野菜のぼたん鍋
一、〆のぼたん丼
一、香の物
一、甘味

◆近又〆の逸品:ぼたん丼◆
〆には、近又特製の「ぼたん丼」。
特製出汁で半熟たまごを作って、ご飯にかけて召し上がれ。
お腹がいっぱいでも最後まで美味しく食べられる逸品です。

【時間】夕食…17:00~18:30

~ 特典 ~
・お部屋の冷蔵庫にミネラルウォーターをご用意
・お部屋にインスタントコーヒーをご用意

~ 共用のお風呂について ~
共用の檜風呂・陶器風呂がございます。(男女入れ替え制)

〔ご利用可能時間〕15:00~22:00、6:00~9:00

※情勢によってご案内時間が変動する場合がございます。

~ツインのお部屋で3名利用のお客様へ~
1台はエキストラベッドのご用意となります。

~ 姉妹店のご案内 ~
・洋食レストランあんず:徒歩1分

食事情報 夕食付
チェックイン 15時00分~17時00分
チェックアウト 10時00分
予約受付終了日時 宿泊日の1日前12時まで

■キャンセル規定

連絡無し当日不泊 宿泊料金の100%
当日 宿泊料金の100%
前日 宿泊料金の50%
2~3日前 宿泊料金の30%

プラン検索

チェックイン日
泊数
人数
部屋数
お食事タイプ
朝食あり
昼食あり
夕食あり
食事なし